アンティーク・ヴィンテージ系の部屋に合うおすすめソファー3選

スポンサーリンク

ソファーを新調する際は慎重にデザインを選んだほうが良い。

自分の部屋のテイストに合わないソファーを軽い気持ちで選んでしまうと後々後悔することになる。

本記事ではアンティーク・ヴィンテージ系の部屋に合うおすすめのソファーを3点ご紹介する。

アンティーク・ヴィンテージ系の部屋に合うソファー3選

①INDUSTRIAL BRANCH

出典:INDUSTRIAL BRANCH(BLUE NOTE-SF-003 /3-SEATER)

部屋のデザインをアンティーク・ヴィンテージ系で統一している方にはINDUSTRIAL BRANCH(インダストリアルブランチ)のBLUE NOTE-SF-003 /3-SEATERをおすすめしたい。価格は327,800円。

大人っぽい渋みがありつつも、豪快にくつろげるようなラフさもあるBlue note sofa。 名前の由来はGibsonレスポールが似合うような・ブルースやジャズをカッコよく聴けるような、ブルージーな雰囲気のソファーを作りたかったから。 張り師さんと何十回も打ち合わせと改良を重ねて完成した拘りのクッションは程よく柔らかく、気持ちの良い座り心地。 角度によってチラリと見える無垢天板はレトロな色気があります。 ソファーベースは温かみのある無垢檜の天板を使っているので程よい檜の香りが楽しめます。

引用:INDUSTRIAL BRANCH

INDUSTRIAL BRANCHはアイアンに国産の天然無垢木を組み合わせることで鉄の無骨さに暖かみが加えられた味のある家具が魅力。

価格は高めで高級品だが、注文が入ってから職人が手作りをする完全オーダーメイドで、オンリーワンの商品なので価格以上の価値がある。

予算に余裕のある方はソファー以外もINDUSTRIAL BRANCHの家具で統一すればより大人な雰囲気の部屋に仕上がるはずだ。

【関連】ドラマの部屋みたいにお洒落なヴィンテージ家具が買える通販サイト「INDUSTRIAL BRANCH」

②ヴィンテージデザインソファ

アンティーク・ヴィンテージ系の部屋にはレザーソファーもおすすめだ。

出典:covearth(T040109875)

こちらは通販サイトカヴァースで販売されている「ヴィンテージデザインソファー(T040109875)」。

ヴィンテージ好きにはたまらないデザインで、合皮皮革(PVC)ということもあり価格は78,986円からに抑えられている。耐久性にも優れたコスパ抜群のお洒落なレザーソファーだ。

ただし国産ではないため日本製に拘りたい方は上述したINDUSTRIAL BRANCHなどが無難かもしれない。

商品説明↓

レトロを愛する全ての人に届けたい、素材と形にこだわり抜いたヴィンテージデザインソファです。独特の光沢と色合いが魅力のキャラメルブラウンのレザーに、木目の美しい天然木パイン材の肘掛け。そしてその全てを繫ぐのは、無機質な格好良さをもつスチールのフレームです。スチールフレームはただ全体を支えるだけではなく、背面も美しく仕上げ、空間のどこに置いても様になるよう作られています。自宅に届いた日から、その主役級の存在感には圧倒されますが、レザーと天然木は使うごとに味わい深さを増していき、自然と空間や暮らしに馴染みます。

ビジュアルだけでなく、座り心地にもこだわりを感じるソファです。座クッションは適度な弾力をもたせることで体重をしっかりと支え、長時間座っていても疲れにくい作りに。背クッションは寄りかかった時に上半身を包み込む、やや柔らかなクッションで、ずっと座っていたくなるような心地よさ。2人掛けも3人掛けも、肘掛やスチールがシンプルな分、幅に余裕がありますので、ゆったりとした座り心地に。友人や同僚に自慢したくなる、お洒落にこだわりを感じるデザインのソファです。

引用:covearth

③SUABI(スアビ) レザーソファ 3シーター アイアン脚

出典:unico(SUABI レザーソファ ダークブラウン)

こちらはunico(ウニコ)で購入することができる「SUABI(スアビ) レザーソファ 3シーター アイアン脚」。価格は242,000円。

カラーはダークブラウンとブラウンが用意されていて、どちらもヴィンテージ系の部屋にぴったりのデザインとなっている。

脚はアイアンとオーク材から選べるが、よりヴィンテージな雰囲気を出したいならアイアン脚がおすすめだ。

画像と同じ商品はunicoのサイト内にある検索ボックスから商品番号「U13960032019121Z9401」と入力すれば検索することができる。

商品説明↓

使い込んだような風合いのレザーを使用した、ヴィンテージな雰囲気のシンプルなソファ。
ふっくらとしたフォルムや、ベースのオーク材のフレームがデザインのアクセントに。
お部屋のテイストに合わせて、脚部はアイアンとオーク材の2種類からお選びいただけます。

フレームにはオーク材を取り入れ、やわらかな印象に。
別売りのヘッドレストを合わせれば、肩を預けてリラックスできます。

SUABIレザーオットマンを組み合わせると、よりゆったりとくつろげます。

引用:unico

ちなみにunicoではソファー以外にもおしゃれな家具やカーテン・ラグ・雑貨等が販売されている。引っ越しで部屋の家具を一新する方はチェックしてみると良いだろう。

まとめ

今回は幅広い価格帯のソファーを3種類紹介したが、いずれもアンティーク・ヴィンテージ系の部屋にぴったりのデザインとなっている。

レザーソファーは定期的な手入れが必要で経年変化も目立ちやすい。しかし、経年変化はカレーで言うところの美味しいスパイスのようなもので、加えれば加えるほど良い「味」となり、深みが増す。

このように家具を育て、「味」まで楽しむことができるところがヴィンテージ家具の魅力であり、楽しさでもあると私は思う。

スポンサーリンク